新着情報



「おかあさんの被爆ピアノ」が日本映画復興奨励賞を受賞しました!

「おかあさんの被爆ピアノ」が日本映画復興奨励賞を受賞しました!

 

 

『おかあさんの被爆ピアノ』が日本映画復興奨励賞を受賞しました!

五藤監督おめでとうございます✨



日本映画復興賞 – ホーム | Facebook

おかあさんの被爆ピアノ (hibakupiano.com)

 

みなさんがお住まいのお近くで上映会をさせていただく際は、ぜひご来場ください。

今後の県内上映会が決まりましたら、随時お知らせさせていただきます。

 

日本映画復興会議について

日本映画復興会議は、日本映画の文化的・産業的復興と民主的な再生をめざして活動を進めています。

 日本映画復興会議は1961年、高度成長とは裏腹に映画観客動員数が激減する危機のなか、映演総連(映画演劇労働組合総連合=現映演労連)、全映演(全国映画演劇労働組合連合)の呼びかけによって、独立プロ、普及事業者、鑑賞団体、作家等が参加し、設立されました。以来50年以上にわたり、時代ごとのさまざまなテーマに取り組んできました。

 現在は、年1回の全国集会で映画界が直面する多様で複雑化する課題を分野の垣根を越えて共有することに努めるとともに、映画界の発展のための各種活動、「日本映画復興賞」の運営などを行っています。

 

日本映画復興賞について 

故山本薩夫監督の発意により 1983 年から始まったもので、「平和と民主主義を守り、 戦争に反対し、ヒューマニズムの理念に徹した日本映画の業績」を表彰する賞です。厳 しい映画情勢のもと、製作・配給(普及)・興行・鑑賞などの各分野で、日本映画の産 業的復興と文化的向上を進めるため、懸命の努力を続けている多くの人々に対し、その たゆまぬ努力を積極的に評価し、激励する役割を果たしてきました。 毎年、日本映画復興会議幹事会において受賞者を決定し発表しています。

 

 

 

 

「ヒロシマへの誓い サーロー節子とともに」アンコール上映が決定しました‼

「ヒロシマへの誓い サーロー節子とともに」アンコール上映が決定しました‼

 

4月16日(金)から八丁座にて。

広島では公開~公開延長の際も、連日多くの方にご来場いただいておりました。
お越しくださった皆様、有難うございます。
上映終了後も皆様からのお声が多く寄せられ、
この度、アンコール上映が決定しました!
どうぞ、この機会に劇場へお越しください。
上映スケジュールは劇場HPをご参考ください。
広島の映画館サロンシネマ、八丁座 (johakyu.co.jp)



 

 

「ペコロスの母に会いに行く」安芸高田市上映会情報

「ペコロスの母に会いに行く」安芸高田市上映会情報

aaa

“ボケるとも、悪か事ばかりじゃなかかもしれん。”

  

 

深刻な社会問題として語られがちな介護や認知症―――。

自身の体験をもとに描かれた認知症の母との何気ない日常が多くの笑いと涙を呼んだ感動作!

 

日時 : 2021年2月27日(土) 13:00~

会場 : 安芸高田市 甲田文化センターミューズ

料金 : 無料

 peco_sub1

上映会終了後、原作者 岡野雄一さんによる講演会&ギター演奏

(15:10~16:10)

ご自身の介護体験や歌とギター演奏を披露していただきます!

マスクをご着用の上ぜひご来場ください

年末年始休業のお知らせ

 

早いもので、あっという間に今年も1年を終えようとしています。

毎年夏休みシーズンといえば映画上映会に追われ、

気づけば肌寒い季節を迎えているのですが、コロナ禍の影響を受けた今年は

上映会の延期や中止が相次ぎ、今までとは違う夏を過ごさせていただきました。

感染症が少し落ち着き上映会が再開しましたが、寒さと共にまた感染者が増え始めています。

寒い日が続いていますので、皆さまどうぞお体ご自愛ください。

 

例年であればお世話になった方々へ年賀状をお送りしていましたが、

「おめでとう」の言葉に悩み、今回は年賀状の送付を控えさせて頂いております。

いつもならば、笑顔になっていただく内容になるよう考えて作っていますが、

今年はその作業も見送りです。

 

この場をお借りして、お世話になりました皆様へ感謝の気持ちをお伝えできれば幸いです。

来年こそは不安が解消され、マスクを外して歩ける日が来ると良いですね。

皆さまとともに笑顔で過ごせる時が、一日も早く訪れることを願います。

 

さて。年末年始につき、下記の通り業務をお休みさせていただきます。

12月 29日 (火)~2021年 1月 4日 (月)まで休業

(1月5日より営業再開します)

 

新しく迎える年が皆さまにとりまして良い1年となりますように☆

来年も続きまして、皆さまのお力添えをよろしくお願いいたします。

*** シネマキャラバンVAGスタッフ一同 ***

 

 

 

 

 

「ヒロシマへの誓い ーサーロー節子とともにー」上映会のおしらせ

2021年核兵器禁止条約発効が実現する!
その大きな原動力として世界で最も尊敬される女性の一人となった

サーロー節子の原点を探ったドキュメンタリー映画。

 

「ヒロシマへの誓い  -サーロー節子とともにー」

2021年 1月22日(金)~八丁座にて公開‼

チラシ表
 

料金前売券1200円(当日1800円)

前売券を販売しています。
取扱先:八丁座/サロンシネマ/エディオン本店プレイガイド

全席指定席 ※前売券は、鑑賞前に劇場窓口にて指定席券とお引換ください。
(お席の指定は鑑賞日の3日前より可能です)

チラシ裏

 

上映に関するお問い合わせ
TEL 090-3379‐8139(久保田)



*感染症拡大防止対策のため、ご来場の際はマスク着用等ご協力をお願いします。

*上映開始時間は、劇場スケジュールをご参照ください。


八丁座ホームページ
広島の映画館サロンシネマ、八丁座 (johakyu.co.jp)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「おかあさんの被爆ピアノ」呉上映会のおしらせ

 

「おかあさんの被爆ピアノ」

呉信用金庫ホールにて開催します!

上映日: 2月 13日(土)①11:00~ ②14:30~

★前売券:おとな 1200(くれフレンドリー友の会会員1100円)
        小中高   800

————————————————
 チケット販売開始日:12月25日(金)
————————————————
 チケット取扱い先:
 呉信用金庫ホール、新日本造機ホール(※12/26~取扱い)、イオン広店、
 RCCオンラインチケット、ローソンチケット(Lコード:62266)
 セブンチケット、チケットぴあ(Pコード:551-339)

【自由席】【途中15分休憩】【チケットは上映時間指定】

★当日券:おとな 1500
     小中高 1000


お子様連れでも安心の、館内託児室を開設します。

詳しくはお問合わせください。

********************
  お問合わせ/ 0823-25-7878
         (呉信用金庫ホール)
********************

主催/おかあさんの被爆ピアノ上映実行委員会(中国放送・シネマキャラバンVAG)
共催/(公財)呉市文化振興財団/呉市

チラシ表

 

 

 

 

食と農の映画祭2020inひろしま 無事終了しました。

*************************

食と農の映画祭2020inひろしま

 今年の上映会も無事、終了させていただきました。

*************************

開催を終え、2週間が経ちました。

お陰様で、皆さまにはお変わりなくお過ごしいただいております。

コロナ禍の中ご来場いただきました皆様には、
いくつものお願いごとにも関わらずご理解いただき、
当日の運営にご協力いただきましたこと、

心よりお礼申し上げます。

 

また来年、映画祭で皆さまとお会いできますことを願い、
今後も継続していきたいと思います。


続きまして皆さまのお力添えをよろしくお願い申し上げます。

 

食と農の映画祭inひろしま実行委員会 一同
2020年12月21日

 

 

 

食と農の映画祭inひろしま 2020 開催決定!!

食と農の映画祭inひろしま 2020 開催決定!!

食と農の映画祭が今年も開催決定いたしました!

12回目を迎える今年はコロナウイルスの影響で開催が危ぶまれましたが、
変則的でもなんとか開催してほしいというお声をたくさん頂戴し、
開催決定となりました!

【日時】12月5・6(土・日)

【時期】広島県立美術館 地下講堂

今年は2日間、3作品を2回上映します。

その他の概要につきましては随時情報を発信していきます。

ぜひお楽しみに♪

「時の行路」が呉ポポロ・シネマ尾道で上映されます!

「時の行路」が呉ポポロ・シネマ尾道で上映されます!

 

 

理不尽な仕打ちに抗う非正規労働者たちの戦いを描いた

「時の行路」呉ポポロシアターシネマ尾道で上映されます!

 

 リーマン・ショックの嵐吹き荒れる2008年末、大手自動車メーカーの「派遣切り」で解雇されるも、

「理不尽な仕打ちは許せない」と声を上げて7年余。

 仲間と家族の愛に支えられ立ち向かった男たちの汗と涙と希望の物語。

主人公や家族らの日常を活写し、格差と貧困が重くのしかかる「この国をどうするのか」を問いかけます。

 

前売券も発売中です!

 

呉ポポロ 情報

シネマ尾道 情報

 

「おかあさんの被爆ピアノ」劇場上映予定

「おかあさんの被爆ピアノ」劇場上映予定

 

終戦から75年---。

原爆投下後の広島で、奇跡的に焼け残った「被爆ピアノ」と、

被爆2世の調律師として全国に被爆ピアノの音色を届けている矢川光則さんの

実話をもとに描いたオリジナル作品、

「おかあさんの被爆ピアノ」

広島先行上映が決まりました!

 

 

717日(金)より

八丁座 (福屋八丁堀本店8F)

-7月17日のみ五藤利弘監督の舞台挨拶あり♪-

 

724日(金・祝)より

呉ポポロ (ポポロショッピングセンター呉館)

 

ほか全国順次公開です

ぜひ劇場へお越しください!

 

 

MX-2310F_20200702_125735_001